テキストマイニングAIに10万円を入金、1Lotで運用を開始しました

テキストマイニングAIとは、為替ニュースをもとにした自動売買システムです。

190カ国以上で4万社を超える企業や金融機関に金融市場データを提供しているRefinitiv社(旧トムソンロイター社)のテキストマイニング技術と心理スコアリング技術を活用して、ドル円相場の動向を予測します。

テキストマイニングAIは、みんなのシストレで利用でき、保有数量(Lot)を設定して、取引開始ボタンを押せば、ほったらかしで売買してくれる仕組みになっています。

公式サイト → みんなのシストレ

運用状況は、2019年5月16日から運用開始して、7月1日時点でプラス30,483円となっています。1Lotあたり推奨証拠金は48,882円なので、+60%のトータルリターンです。

最新の成績はこちら

テキストマイニングAIの成績

開始から1ヶ月半の成績を見る限りは、驚異的なリターンと言えそうです。今後も同様のリターンを出せるのかは分かりませんが、新技術に期待して運用を始めてみました。

まずは、1Lot 10万円(推奨証拠金は48,882円なので、2倍以上余裕を持たせてます)でスタートして、様子を見ながら資金を増やして行きたいと思います。

運用成績については、以下に公開しているので参考にしてみてください。

テキストマイニングAIの運用状況